雪に白鷺闇夜に鴉・・・・・

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

今朝のすりおろし(その1)~赤旗を参考にしたんですか?~

 いやあ、今朝の田舎新聞耄碌コラムもひっくり返ったんですが、こちらも飛ばしてます。
一記者の立場で逃げられるコラムとは違う、新聞の総意たる論説。

8月8日の今朝の論説には「国土強靭化 防災のあり方の議論を」とある。
http://www.iwate-np.co.jp/ronsetu/y2013/m08/r0808.htm

税金で事業を行うからには、適正に無駄なく効果的に実行されるべきでしょうから、あながち間違いではない懸念
といえましょう。
現実問題として、二階俊博がいつの間にかしゃしゃり出ているあたり、私も似たような懸念は持っています。

でもね、それはそれとして、藤井先生の提唱する国土強靭化は「防災」が主たる目的です。
副次的効果として経済への好影響もおりこんではいますが、まずは防災です。

屁理屈を捏ねて「復興に影響が出る」だの「ソフト面も大事」だの書いてますが、
それを監視してくのがメディアの役割でしょ?(爆)
ちったあ建設的な議論をしてもらいたいもんです。

あ、やる前から足を引っ張る姿勢から察しろって事ですかね?

っと、そんな事より今回の論説では重要な事柄にひとつ気がついたのですよ。

(以下引用)
一つの懸念は、旧来型の政治に戻ることだ。先の参院選中には、自民党の政治資金団体が「強靱な国土」を建設するとして業界に巨額の政治献金を求めたことが明らかになった。
(引用終わり)

従来型の政治、なんて頭の悪い常套句はどうでもいいんですが、巨額の献金がどうたらって話ははじめて聞きました。
なんのこっちゃとぐぐってみたら、参院選前の党首討論の際に共産党のチィチィが言い出した事のようですね。そして赤旗に掲載w。
ははぁん・・・・。情報収集力のない田舎新聞は共同通信から記事をもらう他に、赤旗を参考にしてるのかー。
それとも、実は赤旗の下請けでしたか?
彼らにしてみたらスクープを小出しに、ドヤ顔かもしれませんが、こちらとしては「バカがぼろをだしたwwww」ぐらいにしか見えませんw。

いいぞ、もっとやれwwww
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2013/08/08
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://sudouqtarou.blog56.fc2.com/tb.php/84-7f9d61ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。