雪に白鷺闇夜に鴉・・・・・

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

とりあえず、LDボックスを処分する踏ん切りはついた。

スタジオジブリの最新作、「風立ちぬ」の公開を前日にひかえた今日、なんだか宮崎監督が盛大にやらかしたようだ。

http://military38.com/archives/29677893.html

大反響。
そりゃそうだろう、9条狂いの連中、さらに9条が都合の良い連中にとっちゃあ、影響力の大きい人物が「平和憲法!!」なんて言い出したら、そりゃ「まってました!」とばかりに飛びつくさ。
後は、「え?!そんな事監督が言ったの?!」って方々のどよめきか。

なんでもダウンロードは明日までだってんで、急いで読んでみたさ。
・・・・・・・・・。
嗚呼、だめだこれは、と思った。
思考が凝り固まった老人には何を言っても理解できまい。
更には、実際に戦争を経験などしていれば余計もその思想は強化される。

大筋では理解できなくも無い。
そりゃ「戦争は良くない」これはその通りだ。
ただ、それは理想。
現実から目をそらした夢物語。

だが、理想は理想に過ぎず、現実とは違う。
現にシナが尖閣を我が物にせんと日々領海侵犯を繰り返しているこの状況が平和だといえるのか?
憲法9条を唱えていれば連中がひっこむとでも?
つーかさ、戦後の日本の平和は憲法9条のおかげではありません!!!!!
アメリカの存在があったからでしょうが。
ただ、それでも朝鮮は多くの日本の漁民を殺し、竹島を「占領」したし、
シナは尖閣に資源があると見るや突然尖閣は領土だと主張しだした。
そして、北朝鮮の拉致問題。
憲法9条が何かしたか?

それらの多くの被害者を前に「憲法9条が平和を守ってきた~」といえるのか?
糞野郎!
ええ、ええ被害にあわなかった大部分にとっては平和ではあったでしょうさ。
一部の被害があったとて大部分が平和だからいいとでも?
そんなのは平和と言えるのか?

・・・・・だんだん哲学的になってきた。
話を戻そう。

平和平和9条9条いってりゃ平和になるってんなら誰も苦労はしない。
「徴兵制を言い出す馬鹿は先に自分が行け」なんていうなら、てめえが先に憲法9条を吹聴してまわればよかろうが。
メキシコの麻薬組織の抗争や、チベットの虐殺現場に割って入り、憲法9条とやらをといて回ったらどうだ。

つうか、鈴木さんよ、あんた14ページで「海外の人は9条をほとんど知らないんじゃないか」って書いてるじゃねえか。
矛盾してんだろ!

で?高畑さん?26ページで1/2で改正が云々って最終的には国民投票ですから!
言い換えれば過半数は馬鹿とでも言いたいのですか?
つうかアベノミクスが失敗するも何も現時点で十二分に成果を挙げているでしょうに。

最後に宮崎さん。
・・・・・・つ、つっこみどころが多すぎて・・・どこから突っ込んだものやら・・・。
とりあえず「じゅーぐんいあんふ」とか言い出してる段階で0点。


正直なところ、お三方(女性の方のは除外)の思考の根底や、そこにいたる思想はわからんでもない。
昨今のネットの「いわゆる保守」の側の「日本は間違った事はしていない」については、ほんとうに全部そうだといえる?と懐疑的なところもある。
でもそれは、どちらの側にも「一部はそうゆうのもあった」ってな程度で、全部が全部とはいえない。
つうか世の中そんなもんでしょう。
だから、どちらか一方を取り上げて、良い悪いと簡単に言えるもんじゃないと思います。

・・・・また話がそれつつあるのう。
閑話休題。
お三方の平和を望み、軍事を厭う気持ちはわからなくもないです。
わからなくもないですが、かといって9条が正しいかといえば、絶対そんなことはない。

更には、現状それにつけこんで手足を縛ろうと画策するシナ朝鮮の存在を思えば、お三方の妄言は1億3000万を死に至らしめる、それこそ戦争犯罪者になりうる愚挙だと談じます。

正直、論文?を読み終えた時は悲しみと怒りと呆れと・・・それら何やらがない交ぜになった、脱力感というかなんというか、近年まれに見る気持ちを体験させていただいた。

まあ、おかげで処遇に困っていた「ジブリがいっぱいLDボックス」を窓から投げ捨てるふんぎりがついたのは良しとしよう。

スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2013/07/20
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://sudouqtarou.blog56.fc2.com/tb.php/71-8f2f57d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。