雪に白鷺闇夜に鴉・・・・・

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

どうせえちゅうねん。

心の底に溜まった滓というか精神の暗黒部分の抽出物を排出してみたいと思ふ。
つうか単なる愚痴ですなw

その1

まあ、あれだみんなそれぞれ頑張ってる。
「そうそう」悪い奴ぁいない。
それぞれの立場でそれぞれが良くしようと思って頑張ってる。
しかしながら、複数の思惑が交錯すれば、ちょっとしたノイズが大きな齟齬になって問題になる。
と、いうか本来問題にすらならない事まで針小棒大に大問題になったりする。
実に下らぬ。
いっつも言ってんだろうが「まっすぐ見ろ」って。
ちゅーても大人ってのはメンドクサイもんなんでしょうかね。
下らんね。


その2

知能が高く優秀だとしても豚は豚だ。
その能力は認めるが、その本性には反吐がでる。
いや、ほんと反吐がでる。

その3
例えて言えば、古代エジプトの文字を「なんでこれ読めないんだよWWW」って古代エジプト人が江戸時代の人に囃し立ててるようなもんだ。
どうないせえっちゅうねん。

その3の2
てめえの苦悩を歪んだ形でこちらに押し付けようなんて勝手ほざいてんじゃねえ。

その4

まあ、とりあえずそろそろ寝るか。
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2013/05/23
Trackback:0
Comment:1

Comment

*

1と2、大いに同意。
2013/05/23 【るる】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://sudouqtarou.blog56.fc2.com/tb.php/53-b180c49e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。