雪に白鷺闇夜に鴉・・・・・

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

国会が始まり、俄かに蛆虫がうごめきだした。

いやあ、遂に安倍政権による国会が始まりました。
昨日の所信表明は野党のヤジもなく、淡々としつつも堅実なものを感じました。
まあ、それでも腐れ新聞やメディアは難癖をつけるわけですよ、ええ。
正直えいどりあーん!!(注1)な訳ですが、一方で安倍さんのやることならなんでもカンでも素晴らしいですよ!
って方々もまた居て、辟易とさせるわけです。
個人的には昨日の所信表明には、それほど国を奮い立たせる勢いを感じませんでした。
総理はインタビューとかテレビ出演では凛とした芯を感じさせるのに、昨日の場ではなんか原稿読み~な感じで、ちょっと残念。

まあ、極端に情熱的に煽って国民全員が熱狂!!みたいのもなんかうーんな感じもするのである意味バランスがとれているのかもしれません。
・・・・・全然とれてませんな。
あんまり区分けしたくないですが、所謂右方面の勇み足(注2)よりは、左方向のキチガイぶりの方が圧倒的なわけで、
まずは新聞メディアの異常振りを世間にしらしめて、まっとうな目線を持ってもらう事が重要。

ま~今朝の新聞も酷かった!
所信表明に難癖をつけたり、今後の批判につなげる伏線を張ったりと、色々たくらんでるのうって感じがありありです。

昨日つぶやいた松島りつこ氏の諷刺画もそうですが、ほんと腹立たしい。
新聞やメディアはまず物事をまっとうに捉える努力をしやがれってんだ。

そうそう松島りつこ氏といえば、ちょいとググればかわいらしいイラストが出てきますが、その反面左翼まるだしな諷刺落書きは実に醜悪!

先の自民党総裁選で安倍総理が勝った時は新薬?と揶揄し、今回の所信表明については国民ではなく夏の参議院選挙を考えいてる、といった内容の諷刺落書きを描いてました。
まーお仲間も揃いも揃って反体制なアナーキーな方々ばかりなので仕方無い、というか「しょうもない」ですな。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuusiisan



人が何を言おうと考えようと個人の勝手だし、言論の自由もありますから、規制しろだの抹殺しろだのとは思いません。
ただ、お仲間どうしひっそりと壊死しやがれってぐらいのもんですよ、ええ。

ああ、なんだかまとまりがない・・・。
これではただのクダ巻きではないか!
・・・・・・・・いつもの事か。


注1 先のレスでもそうですが「タヒれ」「タヒね!」はNGワードのようですので、今後あふれ出るパッションを表現するときは、えいどりあーん!と表記しますw。

注2 ネットで散見されますが昨日の所信表明を感動した!だのと持ち上げる向き。個人的にはそこまで持ち上げるものではないと思う。


スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2013/01/29
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://sudouqtarou.blog56.fc2.com/tb.php/33-f51549ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。