雪に白鷺闇夜に鴉・・・・・

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

ただのあだ花だったのか?

以前在籍していた某SNSだが、どうにもこうにもしっちゃかめっちゃからしい。
って、全然変わってないといえばその通り。

せっかくの稀有なSNSを破壊した連中の取る手法は左翼のそれであったが、
なるほど、崩壊する過程も同様のようだ。
見かけ上、内ゲバ。

他方、反原発デモを見るとつくずくやるせない思いにかられる。
多くの人を集めるにはハードルを下げる必要があると常々主張していたが、そらみたことかと言わざるを得ない。

何が過激な発言だ。
何が言論弾圧だ。
それを声高に喚き散らす輩と、それを擁護している連中。
全てが迷惑でしかない。
わかってんのか?魚の煮汁を固めたバカ猫もどきさんよ?
まあよい、愚か者の所業を嘆いても詮無い事。

確かに稀有なSNSであった時期はあった。
だが、この期に及んでこの体たらく。
恫喝へタレ副支部長だかなんだかだの、女タレントモドキでの集客だの、どうでもいいことは一所懸命。

もはや在籍している事自体が「日本に誇りを持って現状をなんとかしたいと願う人々」への迷惑行為でしかない。

あそこに期待を抱くのはもはや幻、というか夏場の逃げ水の様なもの。
紛い物な上にいつまでたってもたどり着けない。

現実を直視し、取るべき行動をとるか、或いは無に帰すか。

異常者どもに幾ら言葉を尽くしても無駄だと断言する。
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2012/07/27
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://sudouqtarou.blog56.fc2.com/tb.php/19-ba3eb547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。