雪に白鷺闇夜に鴉・・・・・

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

藁の盾を観つつ、ド左翼反日糞野郎と目覚めたw脳に反吐を吐くエッセイのようなもの

それにしても身体が直らない!
なんなん!
何が悲しくて肩こりから腕が痛くなるねん。意味わからんわ。

っつうわけで、今日も今日とて映画を見つつストレッチ。
今日は気になりつつ劇場で観れなかった「藁の盾」を観ました。
あらすじを簡単に言えば、10億円の賞金がかかったロリペド糞野郎を警視庁まで移送する話。
移送するのはSPの二人と警視庁の刑事と県警の刑事さんなんですが、なんせ10億の懸賞金。
そこらの一般の方は勿論、警察官の中にもペド野郎を狙う者が現れて、もう疑心暗鬼ですよ、ええ。
果たして無事に警視庁につけるのか?!って感じなんですが、何気に深いテーマですよ。
職務と感情。
正義と大義。
ぶっちゃけ生かす価値も無い、言い換えれば打ち殺すべきクズでも任務であれば守るべきなのか?
別な捉え方をするならば、ゴミでも人権があるのか?
ネタバレになるので多くは語れませんが、このアンビバレンツなテーマは、先日レビューらしきものを書いた永遠の0に通ずるところもあります。
あの映画は題材自体が大東亜戦争を扱っているので、イデオロギーではっきりと評価や捉え方が分かれてしまいますが、イデオロギーとは別な素材でこうゆうアンビバレンツなテーマってのは、所謂保守と称する側と反日お花畑左翼脳の連中とどう意見が分かれるのか興味深いところでもあります。

法、或いは社会のルールが優先するのか。
人としての道は・・・・?

このまま書くと結局結末について触れねばならなくなるのでこのあたりにしておきますw
また、うっすらと想像されているかもしれませんが、ド左翼というと時節柄某弁護士なんかを想像したりしますが、その辺の事情もあって多くは申せません。

とりあえず、1000人斬りとか言われている藤原何某はキチガイの役がなかなかですな。
とはいえ、鼻水たらして迫真の演技をしたらしたで「凄い演技力!」なんて持ち上げられるのがズルイっちゃあずるい。
ああ、憎たらしいw

憎たらしいと言えば、今日のインサイドショック(http://www.nicovideo.jp/watch/sm22722056?ref=ranking_video_top)をニコ動画を見てて思ったんですが、ド左翼反日外道は論外ですが、相変わらず「~絶対支持!」なんて連中が相変わらず存在しててうんざりします。
「青山さんは神!」なんて、ほんと愚かですよ!(青山さん風)
まあ、世の中には色々な考えもあってしかるべきですから、健全と言えば健全でしょうが、そうゆう連中はちゃんと自分の頭で考えてるんでしょうか?
繰り返しますが、ド左翼反日糞野郎は論外です。
ですが、同時に「覚醒脳」や「目覚めたw脳」も道を誤りますよ。

つうわけでそろそろ腕が限界なのでこのあたりにしておきます。
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2014/01/23
Trackback:0
Comment:3

Comment

*

お疲れ様です。

なんか反日サヨクというか、常識通じない馬鹿にしか見えなくなっています。

「覚醒脳」や「目覚めたw脳」も道を誤りつつも、方向修正してまともな方向へ行けばいいのですね。

サヨクのアレは完全に行く方向間違っちゃってますもんね。
2014/01/29 【シエル】 URL #- 

*

にちゃんねるの2getばりに即レスです。
こんばんわシエルさん。

>なんか反日サヨクというか、常識通じないバカ
たいした映画も作れない腐れ監督の井筒の事ですか?
と、本気はさておき、なんといいましょうか、須藤世の中カオス理論とでも申しましょうか、民主主義のあり方とでもいいましょうか・・・。
それぞれがちゃんと自分の頭で考えて、その大きな流れが世論だったり世間の動きになっていくのが真っ当というか世のあり方なのかなーと漠然と以前から考えてました。

その観点からすれば、覚醒脳→ちゃんと自分で考えてない。
サヨク→そもそも大間違い(つうか考えてないのも含む)

特定秘密保護法案に絡むメディアの批判では「民主主義の危機」ってのがやたらととりあげられてましたが、そもそも民主主義ってのは、それを構成する個々の人間が最低限まともな頭脳でなければ、まともな結論は得られないわけで、愚劣な民主主義は衆愚に陥るわけですのう。
まあ、そりゃあ字のとおり愚の骨頂なわけですが、その次に悪いのはちゃんと自分で考えてない連中。
ちゃんとした考えがないから軽々しく「~さん絶対支持!神!」とか言うわけですな。

最低限、それぞれが一生懸命考えた上で生まれた大きな流れってのは、良い結果にせよ、悪い結果にせよ仕方が無いと言うか、あるべき姿なのだと思います。

なんだか話があらぬ方向に向かいましたのでこれにておやすみなさい(逃亡
2014/01/29 【須藤侠太郎】 URL #- 

*

はや!!!!

「自分の頭で考える事を放棄した結果」がマスゴミ洗脳に繋がちゃったんですね。自業自得と言えばそれまでですが、支那人のように、報道されてるから嘘だなと思うしたたかさがないと、特亜に汚染されきった情報戦争に勝ち抜けなさそうです。ww

破壊衝動を持つ連中に限って、平和人権連呼なので、もう根本的に見方を変えていかないと、どんどん自分で自分の首を絞めますね。

「○○神」って、アレ、本気で言っていませんよね。ww2ちゃんねるの「神降臨」ってヤツですよね。

2ちゃん脳というのも面白そうですが、善悪考えず面白い方につくという道の誤り方でしょうか。

日本人はもう隠れゲリラになるしかないぞおおお!
2014/01/30 【シエル】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://sudouqtarou.blog56.fc2.com/tb.php/112-4b461ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。