雪に白鷺闇夜に鴉・・・・・

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

安直に「ダーイ!」だの「ファッキュー!」と言わないようにしていきたい!

唐突に、駄文を書き散らして見ます。
いえね、反日左翼妄言ジジィが一所懸命、ネチネチネチネチと毎日毎日、くっだらない文章を書いている姿を見ると、(外患誘致間違いなし!の内容はともかく)その根気強さは見習うべきだなあと、思ったり思わなかったり。

http://www.iwate-np.co.jp/fudokei/y2013/m12/fudo131201.htm

しかしまあ、北海道新聞だの沖縄の新聞も相当イカれてますが、岩手日報も随分と立派になりました。
こと特定秘密保護法案に対するキャンペーンの熱の入れようは日本イチじゃまいか?と思います。
名物の反日耄碌ジジィコラムから始まり、論説、恣意的なチョイス(っていうかこれ社員の作文だろw)の時事川柳、政治特集のコラム、読者からの投稿、日本漫画の会だかいう気持ち悪い集団のひとつも面白くない風刺漫画。毎日全部ではないですが、特定秘密保護法案に対する反対のプロパガンダは毎日垂れ流しています。
あ、今日はアリバイ的に識者の意見として賛成の論がちょろっと載ってましたが、どうみてもアリバイです。比率全然違うやん。
その時点で公平性にかけているわけで、世がよなら外患誘致。法では裁けなくとも、報道の理念はどこへやら、です。

正直な気持ち、こいつら全て摩り下ろせたらどんなに気分がいいかと思いますよ。
でもね、それをやったら、それをいっちゃあおしめえよ、なわけで。
(あ、そういや今日のコラムでは山田洋二監督がめっちゃ反対の意見書いてましたな。おしなべてクリエイターは夢を語るのが仕事でしょうから、左翼がかるのは致し方ない。でも、それはてめえの仕事だけでやってろ、いやさやってくださいって感じですのう)
そんなことしたらそれこそ、反日左翼、戦時法制PTSDの方々の思う壺。
あくまで粛々と、まっとうに反対するしかない。
罵詈雑言、悪意に満ちた罵声では嫌悪感を与えてこそ共感は得られない。

最近話題になっているゲル閣下の発言は、そういった愛国ラリパッパどもへのお叱りの言葉だったんだよ!
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/politics/?id=6099256
ΩΩΩ<な、なんだってー!
「単なる絶叫戦術はテロと変わりない」
いや、ほんとそうだと思いますよ。
・・・・・まあ、マスゴミーの意図を恣意的に捻じ曲げた解釈で書いたわけですが、実際どちらにもあてはまりますな。それにもしかしたら、本当にそうゆう意図があったのかもしれませぬ。

正道を歩まんとする者としては、より「まっとうな道」を歩まねばならぬとの決意を強くするのである。

余談
ゲル閣下の発言については、これまた性懲りも無く噛み付く連中がいるようですが、そうゆうのもういいから。

余談2
まあ、反日メディアがいくら喚いてテロそのものの絶叫戦術をしようとも、国民の多くは無関心ですから。
もっともそれはそれで大問題・・・・。

余談3
「国民生活に及ぼす影響」を考えたら、目下のところ、最大の懸案はTPPでしょう?
それについてはサラッと「はんたーい」ぐらいの論調なのに、特定秘密保護法案に対しては、目の色変えて「反対!!反対!!絶対反対!何がなんでも反対!人を殺しても反対!日本人が死んでも反対!!侵略されても反対!!」なのはなんででしょうねえ。
ほんと、答え教えてくださいよ!反日耄碌新聞屋ども。
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2013/12/02
Trackback:0
Comment:4

Comment

* ご無沙汰ですぅ

ご無沙汰ですぅ。
 ゲル閣下のあの撤回前の発言の正当性について、某SNSで3回に分けて解説つけちゃいました。^~^)
 当然、正当であるとしましたがね。
2013/12/04 【Gen3】 URL #/ybv19Sk [編集] 

*

更新をせかしちゃってすみません。
でもやっぱり、たまには書いて下さい(笑)
2013/12/04 【るる】 URL #- 

*

>>Gen3さん
毎度ながらご無沙汰しておりますw
某SNSですか・・・・(遠い目)
まあ、それははるかかなたに投げ捨てておいて、話を戻しますが、ゲル閣下の発言に対するアレルギー凄いですねえ。
右側に対する皮肉と捉えて、利用すればいいものを、デモとテロは同一ではない!と全否定しておいて、わっざわざ、自分で追加攻撃でテロやってるんですからおめでたい。
良識ある、国民の皆様におかれましては、今何が起きているのかをしっかり見極めて欲しいものです。
2013/12/04 【須藤侠太郎】 URL #- 

*

>>るるさん
まあ、ちょろっと反日耄碌田舎新聞を読めば、言いたい事は泉のごとく、いやさ、シナのpm2.5ぐらいの勢いで湧いてきますw
ちょっとシステムがダウンしておりまして。
2013/12/04 【須藤侠太郎】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://sudouqtarou.blog56.fc2.com/tb.php/107-a9f289f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。